2010年 09月 20日

小学校統合・・・

ブログのエントリー方法すら、忘れてしまう程、久しぶりに書いて見る訳ですが・・・最早、この記事に気付く人も居ないんでしょうねぇ・・・。
何せ、1年以上前の記事で終わってましたからねぇ、政権交代前の記事で。

ま、その後いろいろ有って、来年の子供手当ての支給すらどうなるかわからない状況になっているのは・・・困ったモンです。

翻って金山町内は、中学校に続き小学校の運動会も終わった訳ですが・・・暑くて大変だったようですね・・・親さんやお爺ちゃん・お婆ちゃんの皆さんも。

で、熱い地域も有れば冷めた地域も有るようですが、この夏、顕在化してきた小学校の統合問題・・・。

個人的には、「やっぱり来たか」という気も「子供の教育環境を考えれば、ある程度の規模が有った方がいいわな」という気もするのですが。
積極的に統合賛成という気にはなれないものの統合已む無しなんだろうなという気分です。
但し、スッキリしない部分もありますが。

結局、カネが無くて町村合併したんだから、学校も統合して節約 という面が透けて見えるようで。それも、バランスの取れたものではなく、校舎などの耐震強度の問題を前面に出してみたりして、統合させたいところに迫っているように見える割に、耐震強度の基準で問題無しといえないところでも、統合話がまだ出ていなかったりもするので・・・。

なんだか、端っこの金山にはカネを掛けられないと言うのが透けて見えるような進め方はして欲しくないものですねぇ。
逆に端っこだから、地域を守りたいといった意識も強くなってくる部分も有るかもしれないので、そことどう折り合いを付けていくのか、市当局の方々には配慮して頂きたいとも思います。
元々、金山の各地域は古くから行政区も異なっていたといった風土もあるのですし。

・・・学校に手を付ける前に、進めやすい保育園の統合から手を付けたように見えない訳でもないし、穿った見方をすれば。

とはいえ、感情論で反対するのではなく、自分の子供やその次の世代のことも考えた判断が市民にも求められているとは思うのですが。

ただ、この問題は市内でも各所で直面する問題でしょうから、市の委員会や市の説明会など経緯は逐次何らかの形で公開して頂くと良いのかもしれないなと思うのですが、どうなんでしょうか?

・・・そういえば、馬瀬では、総島・中切両小学校評議員会合同の意見情報交換会から合併に進んだんですね。
地域住民の主導で、学校や学校跡の活用まで考えて行けると、より良い結果に繋がるのかも知れません。


【参考URL】
 金山町 (岐阜県) <Wikipedia>
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%B1%B1%E7%94%BA_(%E5%B2%90%E9%98%9C%E7%9C%8C)

 総島小学校・中切小学校統合委員会
 http://mazesho.iinaa.net/index.html
[PR]

by egoist110 | 2010-09-20 09:00 | 地方自治全般


     夏 >>