新・エゴイスト日記(下呂市のまちづくりも考える)EX

egoist110.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 10日

今度の総選挙は・・・

8月8日、郵政民営化法案が参院で否決、衆院解散・総選挙 投票日は9月11日に決定。


久しぶりのエントリーを書き込もうとしているエゴイストです、こんにちは。

まぁ春以来、地元に居る時間がほとんど無くて、ブログのエントリーをサボってました(そういう意味ではosaka2004さんには、頭が下がります)。
いろいろな、選挙の結果なども、モチベーション低下の一因だったのも、間違いありませんが。

ブログの趣旨からは多少外れていますけど、今回の総選挙は、ひどいなぁと。首相も首相なら、郵政民営化反対派も反対派、例えは適切じゃないけれど、お互い自爆テロのゲリラ戦に足を突っ込んだようなものじゃないかなぁ?
目指す理想も理念もない、あくなき権力闘争・権益闘争でしょ?

まぁ権力者は思い込みが激しいのか、投票日を9月4日にする案も有ったとか・・・そんなんだったら、市役所辺りもヒッチャカメッチャカだったでしょうネ、のほほんと夏休みなんて訳にはいかない方も出てきたり。あ、ウチの会社でも総選挙対策の会議を先週やってたらしいですが、夏休みが有って、半期の締めに掛かることも有って、休日返上で対応しても充分にはこなせない可能性が高いらしい。
役所でもいろんなモノの手配が有るはずですが苦労されるかも。

まぁ、腹立たしげに「解散」と言うだけのヒトはノーテンキで・・・いいですね。

権力闘争で、いい迷惑なのは、電子投票無効で市議再選挙の可児市とか、合併破綻の責任をとって町議会が解散した白川町とか・・・?
あ、任期半ばの国政転身が噂されてたあの方にとっても誤算だったりして・・・?
まぁ、単なる噂、憶測ですが。

さてさて、今度の総選挙では、民度とでもいうのでしょうか、民衆の政治意識とか社会的な関心の成熟度が問われているように思います。
まぁ、消去法で選ぶしかないような政党、政治家しか居ないような気がするんで、虚しい気もしますが。おまけに、投票率が50%行かなくても珍しくないわけですが・・・個人的には、それじゃまずかろうと。
このところの失われた数年を繰り返すどころか、取り返しのつかないことになりそうな気が。

正直、道路公団の改革・民営化がマヤカシ・骨抜きで終わった段階で見切っていなくてはいけなかったはず。
独断専行する方も、それを許して下ろせなかった方もひどいもんだ、今頃ドタバタ。

まぁ政局、混乱がいつまでも続いてはこまりますが、気持ち良くサッパリとスクラップアンドビルドで夜が明けるのをきたいしたいなぁ。無理なのかなぁ?
なんにせよ、投票には行かなくては。
[PR]

by egoist110 | 2005-08-10 21:19 | 雑談


<< 選挙:下呂市長選/下呂市議選 ...      エゴイスト&GYP共同エントリ... >>