新・エゴイスト日記(下呂市のまちづくりも考える)EX

egoist110.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 23日

当確情報

20:00になったと思えば、テレビでニュース速報を知らせる告知音。

まぁ当然といえば当然ですが、「岐阜県知事に古田 肇氏 当選確実」の報。

古田新知事、当選確実おめでとうございます。
新しい、岐阜県政に期待しております。

・・・といいつつ、私は垣田達哉氏に投票しましたが・・・。
全体的に国政も含めての自民党政治への反対姿勢を示したかったことと自民、民主、公明推薦という馴れ合いの構図が透けて見えたのが嫌で、古田氏への投票には動けませんでした。・・・民主党にはもう少ししっかりして欲しい気がするのですが、国会ではともかく地方では、与党主義なんですかね・・・。

木下氏への投票というのも選択肢としては・・・ウーン。共産党も参加することに意義が有るのオリンピック状態だったような気がするんですが・・・。県政を変えるという意気込みが在るのであれば、政策毎に是々非々の民主党との選挙協力とか考えられないものでしょうか。・・・国政選挙じゃなきゃ無理か?

垣田氏・・・行政手腕未知数ですし・・・うまくいかないことの方が多いのでしょうが、変化の可能性には期待して投票しました。
正直言えば、幻滅していた部分もありますが。選挙公報のプロフィールあたりは著書やインターネットでの紹介そのまま転載だったりして・・・生きたメッセージを伝えようという気迫が伝わってこない印象の希薄なものだったり、ポスターすら掲示板すべてには貼りきれなかったようですし・・・。

組織力を考えれば当然の結果・・・まぁ投票率も当然のように伸び悩む争点なき選挙戦だったのかもしれません。

地方受難の時代なのだとしたらそれでいいのか?という気がしますが・・・。
[PR]

by egoist110 | 2005-01-23 20:32 | 選挙


<< 名古屋鉄道ダイヤ改正      知事選間近・・・ >>