新・エゴイスト日記(下呂市のまちづくりも考える)EX

egoist110.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2005年 02月 15日

ムムッ!?

・・・すっかりサボり気味のエゴイストです。
イカンですネ・・・。

業務連絡1件。[あ]さん、NGバナーのあるエントリーへのTBはご遠慮いただけませんか?

さて、高山線で置き石--下呂 /岐阜(毎日新聞)なんてニュースがありました。ため息が出ますが・・・大事に至らずよかったですネ。
大事に至る可能性が否定できない行為でしょうから、悪戯ではすまないのですが・・・。まぁこんな記事で「下呂市」などいうのは見たくないです。
こんなことが繰り返されないことを祈ります。

交通機関つながりでは、下呂市と飛騨小坂の未来を考える高速バス下呂~新宿線廃止?というエントリーも気になりました。
せっかく要望して路線が設けられても利用者が少なく廃止では・・・プラスイメージは湧かないですネ。
・・・昨年の秋口には、掲示板でも歓迎コメントがありましたが・・・いや、歓迎というよりはより良くする提言か・・・。

基本的に地元の利便性よりは、下呂へ観光などでいらっしゃる方の利便性の高さの方が優先されるのでしょうが・・・利用しやすい便利な足かというと若干疑問です。テーマパークとかスキーとかだったら一点集中で、それこそ夜行バスなどで昼間の時間をたっぷり楽しむというのもあるのでしょうが(なおかつ交通費も節約して)。
下呂だとやはり温泉を楽しむとなれば、高速バスの利用者層とは年代も若干異なるような気もしますし、周辺の観光なども考えると鉄道のほうが楽だったり、自家用車の方があちこち動けたりでバスのメリットは少なそうな気がしますが・・・。コスト的にも3~4人そろえば自家用車の利用の方が低コストかもしれませんし。

個人的には平日のビジネスユースの期待も持てない高速バス路線は、存続が厳しいのではないかと思うのですが・・・。どこか無理があったようにも思いますが・・・テコ入れの方法があるのでしょうか?
[PR]

by egoist110 | 2005-02-15 02:14 | 雑談
2005年 02月 06日

エゴイスト・GYP協賛 笠松競馬特別 エントリー

競馬に関しては、よく判りませんが・・・。

全国知事会の会長も務めていた梶原 拓岐阜県知事が2月4日に退任しました。

夢は志の母 未来志向を 梶原知事、お疲れさま(中日新聞)
・・・まぁ、賛否両論、色々と有ったようですが、まずはお疲れ様というところです。

ところで、その退任前の最後(?)の仕事が、笠松競馬存続問題であったようです。

笠松競馬 経費削減案を提案 経費削減案 知事に提示 笠松競馬巡り町長ら(朝日新聞)
笠松競馬 黒字化へ綱渡り(朝日新聞)

・・・しかし、経営への参入プランを示してきたのを断っておきながら、馬券のネット販売の協力をライブドアに持ちかけるのはどうか・・・持ちかけられた方も本気になれないんじゃないだろうか?参入云々のときは、はなから断る前提での面談だったようにも思えますし。ライブドアに中立・公正な運営が期待できるか、信頼に足るかは、また問題があるかもしれませんが・・・。

競馬界への参入意欲の強い堀江社長ですが、livedoor 社長日記11/10(水) 高崎アンド前橋にトラックバックされていたつれづれずれずれ。:勝てる「ほりえもん」へ 高崎競馬参入への道②のように行政とのギャップがなかなか埋められない部分がありそうです。

ところで、劇場の基本的には競馬日記blog版:「笠松競馬、続報」  地方競馬(笠松) に記されていた意見はかなり、辛辣。・・・実際、当たっているとは思いますが。
経費削減とどう特色を打ち出していくか・・・考えないと残す価値がないのかも・・・。

そういえば、首都圏で配布されている無料誌R251月27日号に、高知競馬が取り上げられていました。・・・高知競馬はlivedoorが協力しているようですネ。
なんでも、個人は1万円、企業は2万円で、レースの冠スポンサーになれるというサービスを行っているとか・・・。「○○協賛 ××特別」といった形でレース名がつけられ、場内にアナウンスされたり、スポンサーは予想紙付で特別室に招かれるとかの特典もあるとのこと。へぇ、面白そうなんて思いましたが。

実際、高知競馬のサイトでも、内田香織協賛 池川誠也くん厄払い特別などというのが紹介されていました。

まぁ、競馬場とか場外馬券発売場とかの周辺の雰囲気は個人的には好まないのですが、競馬を残していくとしたら、地域密着+生活に近い娯楽として位置付けていく必要が有るとも思います。
ネット販売だけでなく、ネットでの協賛スポンサー募集とかファン層の掘り起こしが必要なんだろうなと思いました。

第 2 回 SEO コンテスト (新潟・スマトラ頑張れ!!)で、『 デースケドガー 』がネット上で流行中です。で、このコンテストの賞品の基準が1万円以上。入賞者に、協賛レース命名権とかいう賞品を出したりすれば、より注目を浴びたりするでしょうし。

単に続けるのは、難しいことでしょうから、常識の枠を一歩突き抜けないといけないのかもしれませんネ。


[PR]

by egoist110 | 2005-02-06 18:00 | 雑談
2005年 02月 02日

寒波来たーっ!!

ブログぎふてぃ岐阜県の雪景色に載っていたのは、岐南町役場の今朝の雪景色。

いやぁ昨夜は寒かった。風と雪とで、外へ出たら息も出来ないかと思うくらい。
下呂市辺りは、スタッドレスタイヤは必須ですが、スタッドレスなど履かないようなところでも雪が積もって大変みたいですネ。

さて、雪はともかく、下呂市のニュースといえば、やっぱり・・・、
放射線技師 収賄容疑 下呂市立小坂診療所 医療機器納入で便宜(讀賣新聞)
まぁなんとも。写真付で大きな扱い。医師と業者、技師と業者…大きなお金が動くものなのかもしれませんね・・・公的医療機関だから収賄となっただけで、民間でも同様のことは・・・あるのでしょうね。結局そういったものが回りまわって健康保険財政の逼迫を招いているように思いますが。
へぇ、贈収賄と一括りで見てしまいがちですが、贈賄と収賄では公訴の時効が異なるんですね。

「木質ペレット」 市にアピール 廃材利用の新固形燃料PR(北陸中日新聞)
木質ペレットの燃料としての利用・・・これはこれで価値のあることだとは思いますが、木質ペレットが事業として成立しうるものかとか、下呂市の財政は厳しいのも事実でしょうからコストや効率も踏まえての検討が必要なのかもしれませんね。
理想と現実の折り合いがつけられるか・・・。
[PR]

by egoist110 | 2005-02-02 15:05 | 雑談